アルケミスタにビジネスローン

1人事業や小規模の法人の場合、将来のために資産を増やしたいと思うのは社長なら誰もが持つ問題でしょう。 ただキャッシュフローとの兼ね合いで、利益が出ているときには運転資金に全額まわしたいと思うこともよくあります。

そんな時に、そもそも事業資金の調達方法としてビジネスローンが最適なのか?から考えたいと思ったので、ちょっと基礎知識的なことを調べたのでシェアしておきますね。



ビジネスローン

ビジネスローンとは

クラブアルケミスタでビジネスローンとはちょっと驚かれるかもしれません。 でも中小規模の事業者や、自営業を営んでいる人への融資に、ノンバンク系の金融会社によるビジネスローンがあります。ビジネスローンの特性は、限度額が低く、完済までの期間が短いことです。

ビジネスローンの強みは、担保や保証人がいらず、審査にも時間を要さない点です。ただし、これがビジネスローンであるというはっきりした区切りがあるわけではないので、担保や保証人のいるビジネスローンや、大口融資のビジネスローンもあります。

何日か後に入金はあるけれど今お金を使いたいという場合や、現時点で現金がないと立ち行かないという時に使えるものです。つなぎ資金がいるという人や、今お金を費やさなければ先に発展しないという時には、ビジネスローンが役立ちます。

重要な機会を、手持ちの資産がないために見逃してしまったということがないよう、ビジネスローンを活用しましょう。会社の発展のために新たなことを始めようとしても、元手がなければ指1本動かせないということもあります。

ビジネスローンがあれば、元手が少なくとも事業を立ち上げられます。ビジネスローンでは、金利が高くなっているというところが大半です。問題を回避するためには、返済の見通しがある時だけ、ビジネスローンを使うようにすることです。

ビジネスローンを使っておきながら、返済に行き詰まってしまうと、結果的に大変なことになります。

2016.12.26
WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください ! [続きを読む]